以下の内容は、個人の見解であり、私の考えです。

内容は、あなたが判断してください。(一切の責任はとれません。あしからず)

(デジタルからの護身術)

電磁波の多い製品から身を守りましょう。(個人的にはウツ病に関係があると思っています)

あなたはデリケート?

放射線・紫外線なども電磁波に分類できます。

人体DNA遺伝子を傷つけ「ガン(癌)」になる危険性が主張され、年間被曝量という「国の規定」もあるんですよ。

世間的な流行

商品を売るための「ハイテク・便利・最新家電」などは、素人が集まりやすい言葉です(衝動買いしやすいので売れる)しかし、安全性を追求する人は少ないようですね。

私の電磁波の対処方法、まとめ

電磁波は、近いと強烈、遠いと弱い。なるべく離れること。

とくに、エアコン室外機と3.5HDDが要点でした。

◆家電

部屋の家電を見直して、いろいろ買い替えてから、快眠できるようになりました。(あくまで私の場合です。)

①発生原因を減らす

②なるべく離れる位置関係へ移動

◆ノートパソコン

パソコンは、ノートパソコンが良いですよ。

◆デスクトップパソコン

自作のデスクトップパソコンを組み直してから、脱力感が明らかに減りました。

①(3.5HDD → 2.5SSDへ変更)(ファンは全撤去)(グラボはAPUで)(電源は小型化)(有線LANにする)(OSは関係なし)

◆車

ガソリン車に乗る

◆住居

発生原因の少ない郊外をオススメします。

隣の住人も関係あります。マンションは選びにくい。

◆検査・入院

信頼できる医者を探す。

必要以上の検査をしない。自分で元気を維持できるくらいに健康について詳しくなる。

あなたが身を守る方法

(電磁波②の後半に書いたように)安い電磁波測定器を買ってみると良いですよ。

あなたが、幸せになりますように^^

(かんたん説明)電磁波①でんじは?そんなもの見たこと無いよ?

(かんたん説明)電磁波②でんじはの、仕組み。発生・測定方法

(かんたん説明)電磁波③発生源

(かんたん説明)電磁波④回避方法について電磁波から防御・身を守る