無料ごみ回収業者がトラックで家に来たけれど、外国人みたいだ・・・

(防犯での護身術)

無料ごみ回収業者トラックの目的

無料ごみ回収業者。こんなトラックが、何度か訪問してきました。

時期・車の外観・ドライバー、全部ちがいましたが、いずれも外国人みたいです。

「ゴミ、タダデ持ッテイクヨ」

と言いながら、家の中をチェックしている感じでした。

敷地内を確認して、家の中も見る。住んでいる人の様子とかをチェックしているような印象ですね。

どうみても、犯行前の在宅確認です。狙いやすい家なのかを見極めていると思いましたよ。

狙われやすい家

高齢者の1人暮らし

家に誰も居ない時間が長い

ガレージのシャッターが開いている

窓がロックされていない。開いている

まわり近所から見えにくい位置関係

中古品の取扱い・許可証

リサイクル業務ならば、行政から営業許可証(認可番号など)を受け取ります。

なので、回収業者ならば許可証を持っているか?ですが、

こちらが「許可証を提示して下さい。」と言えば、ごまかしてくる相手もいるでしょう。→(あやしい人)

無料ごみ回収業者トラックが来たときの対応方法・護身術

◆家の中から

自分が腕力が弱い場合は、玄関ドアを空けずに、窓から応対しても良いです。

「いらないので帰って下さい」と言う。

自分は外に出ないほうが良いです。

◆家の外で

「いらないので帰って下さい」と言う。

↓帰らない場合

どっちみち帰ってもらいたいので、すぐに帰らない場合は自分の家の中に入ってカギを掛けてから、警察に通報しましょう。(110番)

まとめ

令和時代では、移民政策のせいで外国人が増えそうですね。戸締まりは大丈夫ですか?

ボッタクリ修理業者に高額の請求をされる、家の設備故障

家の防犯・あやしい訪問販売員・セールス勧誘員